キンドル電子書籍の漫画好きのための個人出版猫漫画ブログ ストライダーワールド

(^Å^)PJ ストライダーです。素人が猫漫画を電子書籍キンドルで個人出版しました。電子書籍kindle、アマゾンで自費出版、個人出版するとどうなる?

P.J ストライダーです。猫漫画!かわいいけど食物連鎖にゾンビ!そんなおすすめネコ祭りです。
電子書籍KDPキンドル、アマゾンで自費出版、個人出版、web漫画、ラノベマンガ。
ターマ&ビッケのストーリー作品紹介ページ
ストライダー道場(YouTubeのページですクリスタ関係もやっています)
猫Line、猫ツイッターアイコン(新しくなりました)
電子書籍はスマホで読めます(説明)
web漫画 STAR DESTINY スターデスティニー
PC/スマートフォン http://tarma.blog.jp/

スポンサーリンク

正直者は損をするし、優しい人は奪われるだけ?

 

f:id:PJstrider:20150209203424p:plain

遊びに来たんだけど…


猫なので、
友達はみんなだいたいお昼寝しています。


今回からペンを変えてみました。


いろんな人に知ってもらうために
100記事は書いて描かなきゃ!


と、同じこと考えてる人がいたのですが、
(その人はラインスタンプを宣伝したい)


その人の出した答えは「結果に繋がらない」でした。


薄々気付いていたんですが、
やっぱりかーって感じです。


見る人に取って価値ある記事を大量にストックして
検索から人を呼び込める武器にする。


日記以外のブログとはそういうものらしいですぜ。


有名人の「~食べた」「~に行った」は
見てくれる人がいますが、
誰も知らない素人の「~食べた」「~に行った」は
誰も興味ないですよね。


俺たちが普段検索するのは知りたいことの「答え」


その「答え」だけが見る人に取って価値ある記事


どこかの他人の…
鈴木さんの「今日の晩ご飯」を検索したことありますか?

 

たまに過去の記事に
「有名になる方法」で検索してくる人がいます。
直球の志が気持ちいいですね。

 

知らないものはこの世に存在しないのと同じ


だから知らないものをピンポイントで検索してくる人はいません。
この辺は同じようなことを度々書いていますが。


自分で作品を販売して初めて
なんでステマが横行しているのかが身にしみてわかりました。


知らないものはこの世に存在しないのと同じなんです。
つまり、多くの人にとって俺はこの世に存在してません!(*^。^*)

 

YouTubeなんかも同じです


多少汚いことしてでも、
100人に迷惑かけても10000人に知ってもらう。


9000人に嫌われるかもしれないけど、
1000人が好きになってくれる可能性がある。


これを繰り返す。
桁が変わっても叩かれても繰り返す。
いけるとこまで利益追求です。


これくらいの酷さというか図々しさがないと
生きていけないのが商売だとか、
自分を有名にすることなんじゃないでしょうか。


最近はよくそんなことを考えてしまいます。

 

例えば国際大会誘致などのロビー活動ってありますよね。
日本人の感覚では、
「汚いことして勝ち取る勝利に意味はない、それで勝つなら負けた方がマシ」といった感情になりますが、
実際はロビー活動をした人たちがおいしいところを持っていきます。


国外ではそれが常識かもしれません。


同じように様々な有名になる方法、ステマをやり続ける企業にとって、
その手段は特別なものではなく業界では普通なのかもしれません。


名誉を守って誰かに奪われ損をして死んでしまうのか、
他人に多大な迷惑とストレスを与えてでも次世代の王になるのか、
王になるのも覚悟が必要だと思います。


あなたならどうしますか?


悲しいですが、
正直者は損をするし、優しい人は奪われるだけです。

 

FPSゲーマースタンプ

http://line.me/S/sticker/1048459

電子書籍の猫漫画

ターマ&ビッケはアマゾンのキンドル電子書籍で発売中ですぞ!!

 

 

 

 

広告を非表示にする