キンドル電子書籍の漫画好きのための個人出版猫漫画ブログ ストライダーワールド

(^Å^)PJ ストライダーです。素人が猫漫画を電子書籍キンドルで個人出版しました。電子書籍kindle、アマゾンで自費出版、個人出版するとどうなる?

P.J ストライダーです。猫漫画!かわいいけど食物連鎖にゾンビ!そんなおすすめネコ祭りです。
電子書籍KDPキンドル、アマゾンで自費出版、個人出版、web漫画、ラノベマンガ。
ターマ&ビッケのストーリー作品紹介ページ
ストライダー道場(YouTubeのページですクリスタ関係もやっています)
猫Line、猫ツイッターアイコン(新しくなりました)
電子書籍はスマホで読めます(説明)
web漫画 STAR DESTINY スターデスティニー
PC/スマートフォン http://tarma.blog.jp/

スポンサーリンク

LINEスタンプ承認された時の色

f:id:PJstrider:20150213211014p:plain

LINEスタンプ
クリエイターズマーケット
承認ボタンの色の画像です。


まだ見たことがないイラついている人もいると思うので、
どんな感じか貼っておきます。


審査中は黄色
承認は青
販売開始は緑
リジェクトは赤

 

今日承認されたのは
11/13のバグから今日まで放置されてました。


何きっかけで今日からなのかわかりません。


もういつ申請したかさえ覚えていません。


最初のが半年かかったので、同じく半年くらいかもしれません。


作成した時の熱量みたいなものが全く活かせないのがラインスタンプ
作成のツラいところです。


歌が得意な人が、
レコーディングして、
それを半年寝かせて発表する。

 

今の方が上手くやれるし、
その半年で得た経験、要は反省とか改善が全く活かせない。


この部分の温度差がキツイです。


毎日承認されていないかチェックして、
半年後に販売出来てからは毎日売れたかをチェックする。
いざ発表して現実。


ここで自分の反省点を見つけても、
また半年後にしか活かせない。


日本の市場はもう難しいと予想していたので
海外向けに制作していたんですが、
その海外の反応がイマイチで…
結局日本の人の方が買ってくれているという…。


海外のライン普及は想像と違っていました。
これから伸びるって勢いもあまり感じません。

 

承認されたら、
リリースボタンを押して販売開始です。


リリースボタンを押して、
だいたい一時間くらいでLINEストアに並びます。


売上レポートはリアルタイムのようですが、
統計情報スタンプ、エリアはそうではないようです。

 

 

広告を非表示にする