キンドル電子書籍の漫画好きのための個人出版猫漫画ブログ ストライダーワールド

(^Å^)PJ ストライダーです。素人が猫漫画を電子書籍キンドルで個人出版しました。電子書籍kindle、アマゾンで自費出版、個人出版するとどうなる?

P.J ストライダーです。猫漫画!かわいいけど食物連鎖にゾンビ!そんなおすすめネコ祭りです。
電子書籍KDPキンドル、アマゾンで自費出版、個人出版、web漫画、ラノベマンガ。
ターマ&ビッケのストーリー作品紹介ページ
ストライダー道場(YouTubeのページですクリスタ関係もやっています)
猫Line、猫ツイッターアイコン(新しくなりました)
電子書籍はスマホで読めます(説明)
web漫画 STAR DESTINY スターデスティニー
PC/スマートフォン http://tarma.blog.jp/

スポンサーリンク

web漫画の方がなんとか100ページ超えた後に失敗とか反省とか思うこと。

f:id:PJstrider:20170405211347p:plain

 

web漫画の方がなんとか100ページ超えました。

 

 

stardestiny.blog.jp

 


とはいえ。


描けない部分や時間のかかる部分
「ここを文章で補って描けば圧倒的なスピードと、量を稼ぎ出せる!!」


…そんな考えで
ラノベマンガ的なおいしいとこ取りであんな感じになったんですが。


文章の作法なんて知りもしないことを
中途半端にねじ込んだせいで余計に頭を抱えてしまい、
「これ絵に描いた方がはえーだろー!」と途中から文章書くのがずっとキツいことになってます。


それから、
昔の漫画みたいに勢いだけで話しを進めて、
「とにかく完結させること」を目指していたんですが。


辻褄が合わないとどうしてもなんとか合わせようと
頭を抱えてペンが進まなくなる連続です。
ある一線からむちゃくちゃにやるのがどうしてもできませんでした。


例えば爆死したキャラクターが普通に生き返るとか、
突っ込みどころを全無視して進むあの感じです。

 

f:id:PJstrider:20170405205619p:plain


さらにまた悪い癖が…
100ページしか行ってないのにキャラクターが20人超えてる状態です。
もっといると思います。


見ている人は把握できない悪い見本…。

 

自分はキャラクターを先に大量に描いてから
性格や個性、生い立ち特技などを想像して、
その後に物語の場面設定を考えます。


それから役割を与え、それぞれキャラクターを当てはめていく感じです。


次回は5人くらいで回すようなイメージでやりたいと反省しています。
多分無理だと思いますが(^p^)

 

 

f:id:PJstrider:20170405211502p:plain


それからそれから。
スターウォーズ人気あるから日本人はみんなスターウォーズ好きなんだ!
…と思っていたら、
どうもそうでもないらしい…おかしいぞ?


勇者とかにすればよかった。
いやいや俺はスターウォーズ好きなんですよ!


そしてまだあります。
やっぱ投身が低いのと人間の女の子キャラクターがメインじゃないと
こう、アピールできる武器がなくて
見せ方や宣伝の仕方も詰んできます。

 

まとめ
こんなことならっ
異世界とかVRとかハーレムにして挑戦してみればよかったっ!

 

 

これは前にも書いたと思うんですが、
みんなが好きなものに寄るということは、
恥ずかしいことじゃないです。
よくないイメージがありますが、
なんというかサービス精神みたいなもんです。


モヒカンの女の子が好きだからと言ってヒロインをモヒカンにして信念を持って進むのか、
自分の好みは窓から投げ捨てて、
ツインテール好きが多いならそのみんなが好きになってくれる髪型に寄せて気に入ってもらう。


それくらい単純な話よ。(´・c_・`)9m

 

 

 

DMM.comポイントコード 3,000円(3,000pt)|オンラインコード版
 

 

 

ニンテンドープリペイド番号 1000円 [オンラインコード]

ニンテンドープリペイド番号 1000円 [オンラインコード]

 

 

広告を非表示にする